NEWS05

2016年リスト

 

共著本

 

三浦展・藤村龍至・南後由和, 『商業空間は何の夢を見たか——1960〜2010年代の都市と建築』平凡社, 2016

 

分担執筆本

 

南後由和, 「個都・東京——東京文化資源区構想と東京オリンピック2020をめぐって」, 東京文化資源会議編『TOKYO1/4と考える オリンピック文化プログラム——2016から未来へ』勉誠出版, pp154-172, 2016

 

エッセイ・解説

 

南後由和, 「公共空間の音漏れを転用するダンス」, ホンマタカシ監修『鉄道芸術祭vol.5 ホンマタカシプロデュース もうひとつの電車~alternative train~』アートエリアB1, p54, 2016

 

NANGO, Yoshikazu, “Appropriating Leaked Noise in Public Spaces for Dance”, Railroad Art Festival vol.5: alternative train (produced by Homma Takashi) , Art Area B1, p55, 2016

 

南後由和, 「新国立競技場——試験問題としてのコンペ、意匠における「類似性」の根拠」, 『美術手帖』美術出版社,  2016年3月号, pp198-199, 2016

 

対談・座談会・インタビュー記事

 

南後由和, 聞き手 榊原充大・和田隆介・西村祐一, 「南後由和インタビュー――2000年代以後の建築メディアについて」, 『LOG/OUT magazine ver.1.1――VOLUME STUDIES 11-20』EXTRA VOLUME 1, RAD, pp12-27, 2016

 

門脇耕三・南後由和, モデレータ 原研哉・土谷貞雄, 「住宅の制度とシェアを再考する――『HOUSE VISION2 2016 TOKYO EXHIBITION』」, 『10+1 web site』, 2016年10月号, 2016

http://10plus1.jp/monthly/2016/10/pickup-02.php

 

吉見俊哉・南後由和, 「まなざしの現在性──都市・メディア技術・身体」, 『10+1 web site』, 2016年9月号, 2016

http://10plus1.jp/monthly/2016/09/issue-01.php

 

南後由和・塚本由晴・藤原徹平, 「アンリ・ルフェーヴル——ふるまいの生産」, 横浜国立大学大学院/建築都市スクールY-GSA編『20世紀の思想から考える、これからの都市・建築』彰国社, pp12-53, 2016

 

南後由和, 「interview♯043 南後由和」, ユニコーンサポート, 2016

http://unicorn-support.info/interview/2016/06/intervier.html

 

南後由和・ホンマタカシ, 「オープニングトーク 対談」, ホンマタカシ監修『鉄道芸術祭vol.5 ホンマタカシプロデュース もうひとつの電車~alternative train~』アートエリアB1, pp89-97, 2016

 

黒瀬陽平・齋藤精一・南後由和, 「『バンクシー・ダズ・ニューヨーク』から考えるこれからの都市とARTの行方」, 『週刊金曜日』,  2016年3月25日号, pp27-29, 2016

 

ホンマタカシ・南後由和, 「TOKYO NEW SCAPES  NEW SCAPE_07 東京ベイエリア PART2」, 『Casa BRUTUS』マガジンハウス, 2016年3月号, pp16-19, 2016

 

ナガオカケンメイ・満田衛資・南後由和, 「DAY2 審査会カタログ」, 京都建築学生之会編 『Diploma×KYOTO’15——京都建築学生之会合同卒業設計展』総合資格学院, 2016

 

講演・対談・シンポジウム

 

南後由和・原研哉, 「飽和する世界の、その先の風景」, 武蔵野美術大学基礎デザイン学科「デザインの理念と形成——デザイン学の50年」展 第2回トークセッション, 東京ミッドタウン・デザインハブ, 2016年12月10日

 

三浦展・藤村龍至, コメンテーター 山道拓人・石榑督和, 司会 南後由和, 「NEWoMan屋上広場から考える」, 『商業空間は何の夢を見たか』&『都市論ブックガイド2』合同出版記念イベント, The CAMPus, 2016年11月6日

 

南後由和, 「フィールドワークとは何か」 , 東京藝術大学美術学部先端芸術表現学科, 2016年10月11日

 

伊東豊雄・大西麻貴・ゲストクリティック 南後由和, 「愛される建築をめざして」, 「1970年代の建築的冒険者と現代の遺伝子」第2回 , Gallery IHA, 2016年10月6日

 

西田司・南後由和・坂山毅彦, 「公開編集会議——本がつなぐあたらしい場所」 , プリズミックギャラリー, 2016年9月11日

 

大西麻貴・南後由和・坂山毅彦, 「ふくちのちができるまで」 , プリズミックギャラリー, 2016年9月11日

 

門脇耕三・南後由和, モデレーター 原研哉・土谷貞雄, HOUSE VISION 2016 TOKYO EXHIBITION 2」トークセッション, お台場・青海駅前特設会場, 2016年8月19日

 

南後由和, 「インターネットやスマートフォンの普及による都市的体験の変容」, 明治大学神奈川県東部地区父母会, 明治大学, 2016年7月16日

 

南後由和, 「シチュアシオニストから考える都市とアートの現在」, 大木裕之キュレーション展〈ネオシチュアシオニストの前日〉, アラタニウラノ, 2016年7月2日

 

南後由和, 「都市に住むこと、ひとりで住むこと」, 住宅企業政策研究会, 2016年6月7日

 

南後由和, 「書き替えられる都市」, scene, 2016年5月29日

 

南後由和, 「都市・建築論からみたヘリテッジゾーンと東京ベイゾーン」, 立教大学, 2016年5月14日

 

海野緑・南後由和, 「渋谷の文化移動説 対談」, shibuya1000「シブヤ上下合戦」, dots., 2016年3月18日

 

シンポジウム企画
 

ken-tic 建築的思考から

 

第3回「情報へ」, ゲスト 齋藤精一, ホスト 川添善行・南後由和, 東京大学生産技術研究所, 2016年6月10日

 

第2回「身体・舞台へ」, ゲスト 田尾下哲・新居幸治 , ホスト 川添善行・南後由和, 東京大学生産技術研究所, 2016年1月29日

http://ken-tic.net

 

展覧会企画
 
製作協力 西田司・南後由和, 「建築コンシェルジュ 坂山毅彦による「○○書店」」展, プリズミックギャラリー, 2016年7月22日〜9月11日
 
南後由和ゼミナール2014年度卒業論文集(中野デザイン事務所), 日本タイポグラフィ年鑑2016作品展, 竹尾・見本帖本店, 2016年4月7日〜5月13日:インフォグラフィックス部門ベストワーク賞受賞
 
 
審査・講評会
 

キルコス国際建築設計コンペティション2016審査員, 2016年12月

 

Constructing the Commons: Another Approach to Architecture and the City, 東京工業大学大学院ワークショップ, 2016年10月14日

 

南後由和・泉山塁威・山田順之, 「東京ベイを考える 東京湾臨海部にオリンピック・パラリンピックパークを提案する」, 日本造園学会関東支部学生デザインワークショップ, 東京農業大学, 2016年8月27日

 

伊藤亜紗・江渡浩一郎・南後由和・林千晶・福原志保・水藤祐之, XD Exhibition 2016「Designaholic——デザインに酔う夜」, FabCafe MTRL, 2016年3月12日

 

インタビュー取材
 

南後由和, 「おひとりさま空間の変遷から社会の変化を読み解く——個人と個人が時空を超えてつながる時代」, キリン食文化生活研究所, 2016

http://www.kirin.co.jp/csv/food-life/think/serialization/vol15.html

 

南後由和, 「有識者に聞く1——ネット以降の「一人」とは他者とつながりつつ、個でいられる距離に身を置くこと」, 『FA流行誌』「特集 時分自間力』vol.102, 伊藤忠ファッションシステム株式会社, p9, 2016

 

「新たな情報環境の出現は、私たちのリアル空間での体験をどう変えたか。」, 『DNP生活者潮流』, 2016年1月18日

http://www.dnp.co.jp/cio/trend/article/10118425_19464.html

 

「NEWS23」, TBS, 2016年1月14日

 

 

NEWS04

2015年リスト

 

編著本

 

吉見俊哉監修・南後由和編, 『建築の際——東京大学情報学環連続シンポジウムの記録』平凡社, 2015

  

エッセイ・解説

 

大月敏雄・大橋寿美子・神吉優美・南後由和・宮原真美子, 「家族とコミュニティ」, 『建築雑誌』日本建築学会, 2015年11月号, pp9-14, 2015

 

南後由和・山崎泰寛, 「主旨——特集 メディア・コンテンツ化する建築」, 『建築雑誌』日本建築学会, 2015年7月号, p2, 2015

 

南後由和, 「1990-2000年代における批評/建築/情報技術のトライアングル」, 『IDEA』 誠文堂新光社,  No.370, pp71-76, 2015

 

南後由和, 「研究室の現在——なにを学び、なにを読んでいるか」, 『10+1 web site』, 2015年5月号, 2015

http://10plus1.jp/monthly/2015/05/issue-10.php

 

南後由和, 「中間建築ジャーナリズムの模索」, WEB版『建築討論』, 2015

https://www.aij.or.jp/jpn/touron/4gou/jihyou11.html

 

南後由和+明治大学情報コミュニケーション学部南後ゼミナール, 「グローバルシティ・東京のデータ診断——アジア4都市との国際比較から」, 『PLANETS』第二次惑星開発委員会, vol.9, pp128-135, 2015

 

南後由和, 「主旨——特集 日本のおひとりさま空間」, 『建築雑誌』日本建築学会, 2015年1月号, pp4-5, 2015

 

対談・座談会・インタビュー記事

 

室井淳司, 聞き手 南後由和・星野雄, 「空間×体験×SNSのデザイン——キリン一番搾りガーデン」, 『建築雑誌』日本建築学会, 2015年7月号, pp24-25, 2015

 

井口毅, 聞き手 星野雄・南後由和, 「建築を通して家族の再生を描く——「大改造!! 劇的ビフォーアフター」」, 『建築雑誌』日本建築学会, 2015年7月号, pp22-23, 2015

 

原研哉, 聞き手 南後由和・藤原徹平, 「建築家との協働・境界線——「HOUSE VISION」から産業の未来を考える」, 『建築雑誌』日本建築学会, 2015年7月号, pp14-17, 2015

 

吉家千絵子・松原亨, 聞き手 有岡三恵・寺田真理子・南後由和, 「建築の消費者代表であり続ける——『Casa BRUTUS』」, 『建築雑誌』日本建築学会, 2015年7月号, pp8-11, 2015

 

宇野常寛+門脇耕三+中川大地+南後由和, 「東京はなぜ解体されるべきか——情報化以降の首都像を考える」, 『PLANETS』第二次惑星開発委員会, vol.9, pp162-171, 2015

 

南後由和・ホンマタカシ, 「写真はウソがお好き?」, 『SWITCH』SWITCH PUBLISHING, 2015年2月号, pp54-55, 2015

 

都築響一, 聞き手 南後由和・星野雄・宮原真美子, 「日本の独居スタイル」, 『建築雑誌』日本建築学会, 2015年1月号, pp30-33, 2015

 

柏木博・マニュエル・タルディッツ, 聞き手 南後由和・篠原聡子, 「古今東西おひとりさま空間」, 『建築雑誌』日本建築学会, 2015年1月号, pp6-11, 2015

 

書評・展評

 

南後由和, 「都市の建築と社会を読む」, 『日経サイエンス』日経サイエンス社,  2015年12月号, pp133-134, 2015

 

南後由和, 「モダニズムの彼方を照らす応答集」, 槇文彦・真壁智治編著『応答「漂うモダニズム」』書評, 『建築士』日本建築士会連合会,  2015年10月号, p56, 2015

 

南後由和, 「都市論」, 『新しいリベラルアーツのためのブックリスト』, リブロ池袋本店, 2015

 

新聞
 

南後由和, 「五十嵐太郎『忘却しない建築』書評」, 共同通信社 2015年10月22日配信, 『高知新聞』『北國新聞』『山梨日日新聞』2015年10月25日, 『秋田さきがけ』『京都新聞』『神戸新聞』『下野新聞』『徳島新聞』2015年11月1日, 『東奥日報』『新潟日報』2015年11月8日, 2015

 

講演・対談・シンポジウム

 

塚本由晴・藤原徹平, モデレータ 南後由和, 「ふるまいの生産――アンリ・ルフェーブルに召喚されて」, 横浜建築都市学 20世紀の思想から考える、これからの都市・建築, Y-GSA, 2015年12月1日

 

南後由和, 「1964年東京オリンピックと建築」, 記録映画アーカイブ・プロジェクト, 東京大学 ダイワユビキタス学術研究館, 2015年11月27日

 

平田晃久・ドミニク・チェン・佐倉統, コーディネーター 南後由和, 『建築の際』刊行記念トークイベント第1部, 東京大学 情報学環・福武ホール, 2015年11月15日

 

矢永晶・松本吉彦・篠原聡子, コメンテーター 南後由和, 司会 大月敏雄, 二世帯住宅40周年記念シンポジウム「二世帯住宅の変遷にみる親子の住まい方と今後の展望」, 旭化成ホームズ・二世帯住宅研究所, 2015年10月27日

 

ホンマタカシ・南後由和, 進行 塚原悠也, 鉄道芸術祭vol.5 ホンマタカシプロデュース「もうひとつの電車〜alternative train〜」オープニングイベント, アートエリアB1, 2015年10月24日

 

後藤光将・飯田泰之・牛山久仁彦・南後由和, コーディネーター 高峰修, 公開シンポジウム「オリンピックの政治経済学 序章」, 明治大学, 2015年10月20日

 

中村佑子・南後由和, 『あえかなる部屋 内藤礼と、光たち』上映後トーク, イメージフォーラム, 2015年10月10日

 

ゲスト 磯谷博史・服部浩之, ホスト 川添善行・南後由和, 「アート・キュレーションへ」, 「建築的思考から」第1回, 東京大学生産技術研究所, 2015年9月25日

 

中野豪雄・南後由和・古賀稔章, 「ギャラリートーク」, グラフィックトライアル2015, 印刷博物館 P&Pギャラリー, 2015年9月4日

 

南後由和, 「1964レガシーから2020LEGACYヘ」, 立教大学, 2015年6月6日

 

南後由和・石山友美, 『だれも知らない建築のはなし』上映後トークイベント, シアター・イメージフォーラム, 2015年5月30日

 

レム・コールハース・南後由和・藤村龍至・太田佳代子, 「東京でBIGを語る」, 『S,M,L,XL+――現代都市をめぐるエッセイ』発刊記念トークセッション, TSUTAYA TOKYO ROPPONGI, 2015年5月17日

 

シンポジウム企画
 

ken-tic 建築的思考から

 

第1回「アート・キュレーションへ」, ゲスト 磯谷博史・服部浩之, , ホスト 川添善行・南後由和, 東京大学生産技術研究所, 2015年9月25日

http://ken-tic.net

 

展覧会企画
 

南後由和ゼミナール2013年度卒業論文集(中野デザイン事務所), 日本タイポグラフィ年鑑2015作品展, 竹尾・見本帖本店, 2015年4月16日〜5月14日:インフォグラフィックス部門ベストワーク賞受賞

 

審査・講評会
 

上原雄史・南後由和・浅子佳英, スーパー・ジュリー(総合講評会), 日本大学, 2015年10月3日

 

Diploma × KYOTO ’15, 京都勧業館みやこめっせ, 2015年2月24日

 

インタビュー取材
 

「NEWS23」, TBS, 2015年6月2日

 

「みんなの情報術2015」, 『BRUTUS』マガジンハウス, no.801, pp100-109, 2015

 

 

NEWS03

2014年リスト

 

分担執筆本

 

南後由和, 「郊外の移動・リズム・ヘテロトピア」, 木村裕之・佐々木友輔編『土瀝青——場所が揺らす映画』トポフィル, pp34-41, 2014

 

雑誌論文

 

南後由和, 「東京オリンピック2020に向けたスケッチ——都市とスポーツ」, 『現代スポーツ評論』創文企画, 30号, pp98-109, 2014

 

エッセイ・解説

 

南後由和, 「アンケート」, 五十嵐太郎・南泰裕編『レム・コールハースは何を変えたのか』鹿島出版会, pp140-141, 2014

 

南後由和, 「メディアと建築——グーグル・マップ的視点」, 『INTER-DESIGN FORUM TOKYO 2013 DOCUMENT BOOK——黒川紀章メモリアル 共生のアジアへ』日本文化デザインフォーラム, p26, 2014

 

南後由和, 「住むことから考える——住むことの現在」, 『建築雑誌』日本建築学会, 2014年1月号, pp18-19, 2014

 

南後由和, 「新国立競技場はいかにあるべきか?」, 『GQ JAPAN』コンデナスト・ジャパン, 2014年2月号, p91, 2014

 

対談・座談会・インタビュー記事

 

原広司, 聞き手 真壁智治・槻橋修・南後由和・栢木まどか, 「環境をうつすこと——身体と環境の間・集落調査・写経」, 『建築雑誌』日本建築学会, 2014年12月号, pp4-9, 2014

 

黒川光隆・南後由和・室伏広治, コーディネーター 嵯峨寿・後藤光将, 「シンポジウム『TOKYO 2020 レガシー 国立競技場からの展望』」, 『JOA Times』日本オリンピック・アカデミー, No.37, pp4-11, 2014

 

三浦展・聞き手 南後由和, 「消費の超克——堤清二と増田通二の街づくりをめぐって」, 『ユリイカ』青土社, 2014年2月号, pp137-146, 2014

 

書評・展評

 

南後由和, 「オンデザイン『建築を、ひらく』書評」, 学芸出版社website, 2014

http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/syohyo/back/2247.htm

 

南後由和, 「真壁智治『ザ・カワイイビジョンa 感覚の発想』『ザ・カワイイビジョンb 感覚の技法』書評」, 『新建築住宅特集』新建築社, 2014年7月号, p161, 2014

 

南後由和, 「加島卓『〈広告制作者〉の歴史社会学——近代日本における個人と組織をめぐる揺らぎ』書評」, 『図書新聞』, 3161号, 5面, 2014

 

講演・対談・シンポジウム

 

石山友美・佛願広樹・田中洋美・南後由和・脇本竜太郎・内藤まりこ, 映画「少女と夏の終わり」上映会+座談会, 情報コミュニケーション学部創設10周年記念行事, 明治大学, 2014年12月16日

 

南後由和, 「建築・建築家の社会学に向けて」, DANWASHITSU, 滋賀県立大学, 2014年12月8日

 

藤村龍至・南後由和・勝矢武之, 『批判的工学主義の建築——ソーシャル・アーキテクチャをめざして』 (NTT出版) 『現代建築家コンセプト・シリーズ19 藤村龍至|プロトタイピング——模型とつぶやき』(LIXIL出版) 刊行記念トークイベント, 青山ブックセンター本店, 2014年11月22日

 

ホルガー・プロイス・來田享子・南後由和・モデレーター 和田浩一, 「国際スポーツイベントのレガシーを考える」, 文部科学省・独立行政法人日本スポーツ振興センター, 秋葉原UDX, 2014年10月18日

 

杉浦康平・hclab.・南後由和・白井宏昌, 「空間のヒダ、時間のシワ——[時間地図]の試み」, 早稲田大学 時間–空間研究会シンポジウム, 早稲田大学, 2014年9月20日

 

南後由和, 「グラフィティ・都市・メディア」, 東京藝術大学大学院映像研究科, 2014年7月23日

 

南後由和, 「東京1964のレガシーと東京2020の都市像」, 立教大学・全学共通カリキュラム総合教育科目, 日本青年館, 2014年5月17日

 

南後由和・藤村龍至・ホンマタカシ, 「都市、建築論と写真のコンセプトについて(架空の補助線を引く)」, ホンマタカシ ワークショップ「たのしい写真 よい子のための写真教室」 , 青山ブックセンター本店, 2014年4月26日

 

南後由和, 「アトリエ・ワンの都市・建築をめぐる振る舞い」, アトリエ・ワン: マイクロ・パブリック・スペース展, 広島市現代美術館, 2014年3月8日

 

議長:浅田彰, 出演:磯崎新,南後由和,日埜直彦,藤村龍至,松田達,市川創太,國廣純子,新井崇俊,齋藤精一,砂山太一,永田康祐,高山明,平川紀道,松川昌平,松井茂,畠中実, ゲスト:エリック・チェン,チョン・シンヨン, 「総括会議」, 磯崎新 都市ソラリス展, ICC, 2014年3月2日

 

南後由和・磯崎新・椹木野衣, 「お祭り広場」, 磯崎新 都市ソラリス展, ICC, 2014年2月23日

 

青井哲人・中野豪雄・南後由和・原田祐馬, 「建築的思考とインフォ・グラフィックス」, 建築雑誌2012-2013展, 建築会館, 2014年1月16日 

NEWS02

2013年リスト

 

共編著本

 

磯崎新, 編集協力+解説 南後由和, 『磯崎新建築論集 第7巻 建築のキュレーション——網目状権力と決定』岩波書店, 2013

 

分担執筆本

 

南後由和, 「建築空間/情報空間としてのショッピングモール」, 若林幹夫編『モール化する都市と社会——巨大商業施設論』NTT出版, pp119-190, 2013

 

南後由和, 「陳列とキュレーション——ユニクロ、コムデギャルソン、デミアン・ハースト」, 蘆田裕史・水野大二郎編『vanitas』No.002, pp68-85, 2013

 

展覧会カタログ

 

南後由和, 「都市の小道具から大道具まで——媒体のデザイン」, 世田谷美術館編『榮久庵憲司とGKの世界——鳳が翔く』世田谷美術館, pp34-40, 2013

NANGO, Yoshikazu, “Urban Dougu, Small and Large: Designing “Mediators” into Urban Networks”, Setagaya Art Museum, Tokyo ed., The World of Kenji Ekuan and GK Design Group: Soaring High in the Sky, Setagaya Art Museum, Tokyo, pp41-48, 2013

 

南後由和, 「境界を編みなおす家」, 金沢21世紀美術館編『ス・ドホ|パーフェクト・ホーム』金沢21世紀美術館, pp122-130, 2013

NANGO, Yoshikazu, “Home: Reweaving the Boundaries”, 21st Century Museum of Contemporary Art, Kanazawa ed., Do Ho Suh: Perfect Home, 21st Century Museum of Contemporary Art, Kanazawa, pp160-169, 2013

 

南後由和, 「笑う路上観察学会のまなざし――都市のリズム分析へ向けて」, 広島市現代美術館編『路上と観察をめぐる表現史――考現学の「現在」』フィルムアート社, pp130-145, 2013

 

エッセイ・解説

 

南後由和, 「建築の士農工商とSC」, 「ロンドンオリンピック2012とSM」, 若林幹夫編『モール化する都市と社会——巨大商業施設論』NTT出版, pp116-117, pp191-192, 2013

 

南後由和, 「アンケート 私のSD選書」, 『SD選書の本』鹿島出版会, p33, 2013

 

NANGO, Yoshikazu, “Constant Nieuwenhuys: Toward a Way of Life That Has Not Yet Been Created”, TOO MUCH Magazine of Romantic Geography, Issue 4, Editions OK FRED, pp186-193, 2013

 

南後由和, 「マルクス主義の都市理論と新都市社会学」, 「アンリ・ルフェーヴル」, 中筋直哉・五十嵐泰正編『よくわかる都市社会学』ミネルヴァ書房, pp22-23, pp186-187, 2013

 

対談・座談会・インタビュー記事

 

若林幹夫・田中大介・南後由和・楠田恵美・中村由佳, 「座談会 SC・SMから見える現代の都市と社会」, 若林幹夫編『モール化する都市と社会——巨大商業施設論』NTT出版, pp299-341, 2013

 

小嶋一浩・西沢大良・手塚貴晴・龍光寺眞人・海法圭・南後由和, 「全国修士設計展 公開審査会」, トウキョウ建築コレクション2013実行委員会編『トウキョウ建築コレクション2013  Official Book』建築資料研究社/日建学院, pp158-165, 2013

 

南後由和・ホンマタカシ, 「ホンマタカシの今日の写真2013 ⑧」, 『アサヒカメラ』朝日新聞出版, 2013年8月号, pp199-203, 2013

  

南後由和, 「都市の奏でるリズム」, 渡辺仁史研究室 時間-空間研究会編『時間のデザイン――16のキーワードで読み解く時間・空間の可視化』鹿島出版会, pp178-182, 2013

 

書評・展評

 

南後由和, 「書評 内藤潔著『建築する人々のエスノグラフィー』」, 『日本都市社会学会年報』, 31号, pp157-160, 2013

 

新聞

 

『毎日新聞』毎週火曜夕刊「ブックマーク」欄連載・計11回

  「有情の高ぶり」2013年1月15日夕刊

  「モールと万博」2013年1月22日夕刊

  「『新しい公共』空間」2013年1月29日夕刊

  「形なき形」2013年2月5日夕刊

  「分人の様々な家」2013年2月12日夕刊

  「古くて新しい名所」2013年2月19日夕刊

  「事件としての建築」2013年2月26日夕刊

  「ネット時代の『文化人』」2013年3月5日夕刊

  「質と量の間をつなぐ」2013年3月12日夕刊

  「七つの『家』が咲いた」2013年3月19日夕刊

  「『建築の社会学』へ」2013年3月26日夕刊

 

講演・対談・シンポジウム

 

毛利嘉孝・鈴木沓子・イルコモンズ・清水知子・南後由和・飯島直樹・大山エンリコイサム, 「バンクシーSPECIAL第1弾『BANKSY YOU ARE AN ACCEPTABLE LEVEL OF THREAT』」, DOMMUNE, 2013年12月26日

 

室伏広治・黒川光隆・南後由和, 「TOKYO2020レガシー 国立競技場からの展望」, JOA設立50周年記念第36回JOAセッション, 明治大学, 2013年12月8日

 

南後由和, 「メディアと建築」, INTER-DESIGN FORUM TOKYO 2013 黒川紀章メモリアル「共生のアジアへ」, 国立新美術館, 2013年10月

 

Kunlé Adeyemi・南後由和,  ファシリテーター 家成俊勝・水野大二郎, 「TALK03」, DESIGNEAST 04, 名村造船所跡地/クリエイティブセンター大阪, 2013年9月

 

門脇耕三・南後由和, 「都市空間を考えるための4冊」, Critical Studio 2013-14 キックオフイベント “都市は誰がつくるのか?”, SHIBAURA HOUSE, 2013年7月

 

南後由和・水野大二郎・蘆田裕史, 司会 藤原徹平, 「『vanitas』刊行記念公開レクチャー——ファッションのS、M、L、XL」, 「ファッションは更新できるのか?」会議 スピンオフ座談会, coromoza, 2013年7月

 

三浦展・藤村龍至・南後由和, 「郊外という論点」, 『現在知 Vol.1』刊行記念トークイベント, 池袋コミュニティ・カレッジ コミカレホール, 2013年6月

 

南後由和・門脇耕三・白井良邦, モデレーター 原研哉・土谷貞雄, 「HOUSE VISION 2013 TOKYO EXHIBITION」トークセッション, お台場・青海駅前特設会場, 2013年3月

 

展覧会企画

 

アドヴァイザー 南後由和・日埜直彦・藤村龍至・松田達, 「磯崎新 都市ソラリス展」, ICC, 2013年12月14日〜2014年3月2日

 

審査・講評会

 

トウキョウ建築コレクション全国修士設計展2013審査員, 代官山ヒルサイドテラス, 2013年3月

 

首都大学東京都市環境学部・卒業設計講評会, 首都大学東京, 2013年2月

 

インタビュー取材

 

「変わりゆくストリート・アートの現在地」, 『サイゾー』, 2013年9月号, pp78-81, 2013

 

NEWS01

Websiteをオープンしました。

Copyright © 南後由和 | NANGO YOSHIKAZU. All Rights Reserved.