BGP2016

『都市論ブックガイド――とりあえず75冊』に引き続き、今年度も都市論ブックガイドを作成しました。 そのタイトルは『都市論ブックガイド2――つぎたして150冊』。その名の通り『都市論ブックガイド――とりあえず75冊』に掲載した75冊分の書評に、さらに75冊分の書評と新しいコラム・特集企画を掲載しました。 内容はTwitterやFacebookで随時紹介しておりますので、どうぞご確認ください。

↓書評掲載本一覧(目次)はこちら↓
目次1
目次2
目次3
目次4
目次5

  • 購入フォーム

    ※当公式サイトからのご購入に限り、特典として『都市論ブックガイド――とりあえず75冊』(2015年度)合評会レポートをお付けしています(先着順300名まで)。
  • 『都市論ブックガイド――とりあえず75冊』

    2015年度作成。都市論ブックガイドプロジェクト第一弾です。南後先生が選書した都市論・社会学を中心とする必読文献 192冊の選書リストの中から、「とりあえず75冊」の書評を書いたブックガイドです。目次はPDFで公開しておりますので、以下のダウンロードボタンよりご確認ください。
    ※なお『都市論ブックガイド――とりあえず75冊』は好評のうちに完売し、現在は購入不可となります。

    『都市論ブックガイド――とりあえず75冊』合評会

    『都市論ブックガイド――とりあえず75冊』を手に取ってくださったみなさんにお集まりいただき、今後の参考となるさまざまなご意見をいただきました。詳細は ゼミFacebookに掲載しておりますのでどうぞご確認ください。

    『おためしの7.5冊』

    『都市論ブックガイド――とりあえず75冊』から、書評7.5冊分の書評を試し読みできます。きっと都市論ブックガイドのおもしろみを感じていただけることと思います。 PDFで公開しておりますので、以下のダウンロードボタンよりご覧ください。

    通信販売・お問い合わせ

    『都市論ブックガイド2――つぎたして150冊』は、通信販売でも対応いたします。通信販売をご希望の方は、以下のリンクより購入フォームまでアクセスし、必要事項をご入力ください。お問い合わせ・ご意見・ご感想等ございましたら、お気軽に以下のメールアドレス宛にご連絡ください。