NEWS02

2013年リスト

 

共編著本

 

磯崎新, 編集協力+解説 南後由和, 『磯崎新建築論集 第7巻 建築のキュレーション——網目状権力と決定』岩波書店, 2013

 

分担執筆本

 

南後由和, 「建築空間/情報空間としてのショッピングモール」, 若林幹夫編『モール化する都市と社会——巨大商業施設論』NTT出版, pp119-190, 2013

 

南後由和, 「陳列とキュレーション——ユニクロ、コムデギャルソン、デミアン・ハースト」, 蘆田裕史・水野大二郎編『vanitas』No.002, pp68-85, 2013

 

展覧会カタログ

 

南後由和, 「都市の小道具から大道具まで——媒体のデザイン」, 世田谷美術館編『榮久庵憲司とGKの世界——鳳が翔く』世田谷美術館, pp34-40, 2013

NANGO, Yoshikazu, “Urban Dougu, Small and Large: Designing “Mediators” into Urban Networks”, Setagaya Art Museum, Tokyo ed., The World of Kenji Ekuan and GK Design Group: Soaring High in the Sky, Setagaya Art Museum, Tokyo, pp41-48, 2013

 

南後由和, 「境界を編みなおす家」, 金沢21世紀美術館編『ス・ドホ|パーフェクト・ホーム』金沢21世紀美術館, pp122-130, 2013

NANGO, Yoshikazu, “Home: Reweaving the Boundaries”, 21st Century Museum of Contemporary Art, Kanazawa ed., Do Ho Suh: Perfect Home, 21st Century Museum of Contemporary Art, Kanazawa, pp160-169, 2013

 

南後由和, 「笑う路上観察学会のまなざし――都市のリズム分析へ向けて」, 広島市現代美術館編『路上と観察をめぐる表現史――考現学の「現在」』フィルムアート社, pp130-145, 2013

 

エッセイ・解説

 

南後由和, 「建築の士農工商とSC」, 「ロンドンオリンピック2012とSM」, 若林幹夫編『モール化する都市と社会——巨大商業施設論』NTT出版, pp116-117, pp191-192, 2013

 

南後由和, 「アンケート 私のSD選書」, 『SD選書の本』鹿島出版会, p33, 2013

 

NANGO, Yoshikazu, “Constant Nieuwenhuys: Toward a Way of Life That Has Not Yet Been Created”, TOO MUCH Magazine of Romantic Geography, Issue 4, Editions OK FRED, pp186-193, 2013

 

南後由和, 「マルクス主義の都市理論と新都市社会学」, 「アンリ・ルフェーヴル」, 中筋直哉・五十嵐泰正編『よくわかる都市社会学』ミネルヴァ書房, pp22-23, pp186-187, 2013

 

対談・座談会・インタビュー記事

 

若林幹夫・田中大介・南後由和・楠田恵美・中村由佳, 「座談会 SC・SMから見える現代の都市と社会」, 若林幹夫編『モール化する都市と社会——巨大商業施設論』NTT出版, pp299-341, 2013

 

小嶋一浩・西沢大良・手塚貴晴・龍光寺眞人・海法圭・南後由和, 「全国修士設計展 公開審査会」, トウキョウ建築コレクション2013実行委員会編『トウキョウ建築コレクション2013  Official Book』建築資料研究社/日建学院, pp158-165, 2013

 

南後由和・ホンマタカシ, 「ホンマタカシの今日の写真2013 ⑧」, 『アサヒカメラ』朝日新聞出版, 2013年8月号, pp199-203, 2013

  

南後由和, 「都市の奏でるリズム」, 渡辺仁史研究室 時間-空間研究会編『時間のデザイン――16のキーワードで読み解く時間・空間の可視化』鹿島出版会, pp178-182, 2013

 

書評・展評

 

南後由和, 「書評 内藤潔著『建築する人々のエスノグラフィー』」, 『日本都市社会学会年報』, 31号, pp157-160, 2013

 

新聞

 

『毎日新聞』毎週火曜夕刊「ブックマーク」欄連載・計11回

  「有情の高ぶり」2013年1月15日夕刊

  「モールと万博」2013年1月22日夕刊

  「『新しい公共』空間」2013年1月29日夕刊

  「形なき形」2013年2月5日夕刊

  「分人の様々な家」2013年2月12日夕刊

  「古くて新しい名所」2013年2月19日夕刊

  「事件としての建築」2013年2月26日夕刊

  「ネット時代の『文化人』」2013年3月5日夕刊

  「質と量の間をつなぐ」2013年3月12日夕刊

  「七つの『家』が咲いた」2013年3月19日夕刊

  「『建築の社会学』へ」2013年3月26日夕刊

 

講演・対談・シンポジウム

 

毛利嘉孝・鈴木沓子・イルコモンズ・清水知子・南後由和・飯島直樹・大山エンリコイサム, 「バンクシーSPECIAL第1弾『BANKSY YOU ARE AN ACCEPTABLE LEVEL OF THREAT』」, DOMMUNE, 2013年12月26日

 

室伏広治・黒川光隆・南後由和, 「TOKYO2020レガシー 国立競技場からの展望」, JOA設立50周年記念第36回JOAセッション, 明治大学, 2013年12月8日

 

南後由和, 「メディアと建築」, INTER-DESIGN FORUM TOKYO 2013 黒川紀章メモリアル「共生のアジアへ」, 国立新美術館, 2013年10月

 

Kunlé Adeyemi・南後由和,  ファシリテーター 家成俊勝・水野大二郎, 「TALK03」, DESIGNEAST 04, 名村造船所跡地/クリエイティブセンター大阪, 2013年9月

 

門脇耕三・南後由和, 「都市空間を考えるための4冊」, Critical Studio 2013-14 キックオフイベント “都市は誰がつくるのか?”, SHIBAURA HOUSE, 2013年7月

 

南後由和・水野大二郎・蘆田裕史, 司会 藤原徹平, 「『vanitas』刊行記念公開レクチャー——ファッションのS、M、L、XL」, 「ファッションは更新できるのか?」会議 スピンオフ座談会, coromoza, 2013年7月

 

三浦展・藤村龍至・南後由和, 「郊外という論点」, 『現在知 Vol.1』刊行記念トークイベント, 池袋コミュニティ・カレッジ コミカレホール, 2013年6月

 

南後由和・門脇耕三・白井良邦, モデレーター 原研哉・土谷貞雄, 「HOUSE VISION 2013 TOKYO EXHIBITION」トークセッション, お台場・青海駅前特設会場, 2013年3月

 

展覧会企画

 

アドヴァイザー 南後由和・日埜直彦・藤村龍至・松田達, 「磯崎新 都市ソラリス展」, ICC, 2013年12月14日〜2014年3月2日

 

審査・講評会

 

トウキョウ建築コレクション全国修士設計展2013審査員, 代官山ヒルサイドテラス, 2013年3月

 

首都大学東京都市環境学部・卒業設計講評会, 首都大学東京, 2013年2月

 

インタビュー取材

 

「変わりゆくストリート・アートの現在地」, 『サイゾー』, 2013年9月号, pp78-81, 2013